読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しめるのが一番だ。

SA操作系


さて、今日はSAクライアントの何かを書こうと思います。


頂いたコメントから、本日の記事を作成させて頂きました。

 (/ω\)イヤン すごく助かる~w (キモイとか言うの禁止。 禁止ね!)

 あくまでSAクライアントを使用している前提で私なりに書きます。



頂いたコメント。

>(強化)POT飲む時に飲みにくい。

>(強化)POT飲む(効果継続)タイミングがわからず死んでます。




>(強化)POT飲みにくい。 と思ってる、そこの貴方!

こういうマクロを組んでみてはいかがでしょうか。

Pot
自分のバックパックにあるアイテムは、マクロを組むのに使えます。


通常、バックパック内のアイテムはWクリ(=使用する)が必要ですが、

そのアイテムをバックパック内から、ドラック&ドロップ(以下D&D)で

直接ホットバーにアイコンとして移動させると、ホットバー内のアイテムをワンクリックする事で、

Wクリした事と同じ意味になるようです。 ほんと便利。


その効果を流用したのが画像のマクロです。 (知っている人は知っている。普通に。)


マクロを組む(マクロの編集)で、バックパック内のGSP(筋力強化剤)をドラックし最初に入れる。

その後、画像のとおり、『遅延』を入れて、その遅延時間を設定する。私は1.0(秒?)

もっと短く出来そうですけど、回線速度とラグの事を考え、1.0取ってます。


その後ろに、バックパック内に入れたGAP(俊敏強化剤?)をD&Dする。

そして、マクロ編集でOKを押す。

その後、組んだマクロをホットバーに入れる。


キーボードのキー設定するのも自由ですが、私はキーに設定してません。

SAクライアントは、喋る時にエンターキーを押し忘れると、マクロが暴発して使っちゃうから。

町中に居て、POTを消費する事に悲しみを感じ・・感じてるからっ!! ( ノД`)・・・w



この設定をしていると、その(マクロを組んだ)アイコンをワンクリックしただけで、

GSPと(一秒後に)GAPを使ってくれます。

 ※マクロ設定した全工程完了前に、違うキーを押したりして違うアイコンを使うと、

   使用中のマクロはキャンセルされるみたいです。GSPは飲んでもGAPは放置みたいな。


ホットバーが小さくて、押しにくいならば、そのホットバーだけ大きくも出来ます。

※この部分は、バナナ喫茶の初心者タグの記事、『説明③ 戦闘前に軽く設定』

 『Toggle Scaie Mode 』という文字のある所を見て頂ければ。



そして2案件目。

>(強化)POT飲む(効果継続)タイミングがわからず死んでます。


これは、2Dも同じシステムですが、自分のキャラに対する

プラスな効果と、マイナスな効果を表示するシステムがありますよね。

こんな感じの。

2d
HP・スタミナ・マナのバーのすぐ下にある(自分がそこに移動したんですけど。)のが、

自分に対するプラス効果、

バーの右に配置しているのが、マイナス効果。


ここを(適当に)確認する以外は、POTの効果時間を確認する方法は無いかもですね。

画像では、GSP・GAP共に『>2m(2分以上ですよ~)』と表示されてます。

 ※179秒以内かつ121秒以上(?)

1分以上の場合も、『>1m(1分以上ですよ~)』と表示されます。

 ※119秒以内かつ61秒以上(?)

一分以内の効果時間になったら、60秒以下の秒表示されます。


この表示秒数でギリギリの使うタイミングを計りにくいなら、

思い切って、残り30秒ぐらいで強化POTを使うのもアリかなと。


●『もう酸ボス余裕だよ~このデブめ!』って方は、効果時間が切れる数秒の内に。

(強化POT使って無いかもですが。)


●『酸ボスキッツイね~』という方で、時間の経過が早く感じる方は、早めにPOT使用とか。


ソロやるなら、他人の事は関係ないですし、自分なりに楽しめれば良いと思います。

自分が楽しいと思う事をやるのが一番だと思います。無駄も省けますしね。


今日はそんな感じで。

UO楽しんで下さいね。